髪の毛と生活習慣の関係 ダイエット

髪の毛と生活習慣の関係 ダイエット

 

 

ダイエットを頑張っている人は男女ともに結構いますよね。

 

健康のためそして外見のためダイエットで努力することはとてもいいことだとは思いますが、実はダイエットは髪の毛にも影響を与えているということをご存知でしたか?

 

健康的な計画されたダイエットならいいのですが、無謀なダイエットは体を不健康にするだけではなく、髪の毛にもかなり悪い影響を与えてしまいます。

 

 

 

最初にまず知っておいて欲しいのは、肥満状態の方が適切なダイエットをすることは、髪の毛にいい影響を与えてくれます。

 

実は肥満が薄毛の原因となってしまうとされているからです。

 

肥満体系の方で、髪の毛が気になる方はダイエットをしてみると髪の毛も改善できていいかもしれませんね。

 

 

しかし、問題は肥満ではないのにダイエットを頑張っている人です。

 

ダイエットをしてどうしても短期間で体重を落とそうとなると食事制限が必要になりますよね。

 

食事制限は正しい方法でなら良いのですが、正しくない無理な食事制限をしてしまうと髪の毛にも悪い影響を与えてしまうのです。

 

無理な食事制限は体内に取り込まれる栄養素が大きく減っていくことになるため気をつける必要がありますね。

 

栄養は生命維持の関係上、最初に生命に関わる重要な部分に配分されて、最後に頭皮や髪の毛に栄養が送られるため必要な栄養素が不足してしまうのです。

 

 

 

つまり発毛もできないし髪の毛が栄養不足でしっかりと育毛されなくなってしまうのです。

 

髪の毛を維持するために必要なビタミンや亜鉛などのミネラル、アミノ酸は発毛に必要なのを理解しておいてください。

 

 

また、栄養バランスが崩れてしまうと影響を受けるのがホルモンバランスです。

 

ホルモンバランスが崩れてしまうと、脱毛症になってしまうリスクも高くなってきます。

 

 

さらに言うと、ダイエット中って食事制限をするためにどうしてもストレスがたまりやすくなりますよね。

 

このストレスも髪の毛に影響される要因のひとつなので、気をつけたいところです。

何を使ってもダメな時はこの育毛剤を使え!これなら必ずハゲが改善できる!!

育毛効果の高いキャピキシルが5%、ピディオキシジル(ミノキシジル誘導体)が2%も配合!
より育毛成分を頭皮に浸透させるためカプサイシンも配合された効果の高いスカルプエッセンスです。


これ1本だけでも軽度の薄毛なら簡単に治すことが可能な現在最強と言われている育毛剤。
実際に薄毛を治した人が多く、多くの人達に支持されている育毛剤の中では有名なものです。