正しい育毛シャンプーをマスターする

正しい育毛シャンプーをマスターしておきましょう

 

 

健康的な髪の毛のため、そして薄毛を治すためにはやはり正しい育毛シャンプーの仕方とすすぎ方はとても重要です。

 

日々生活をしているとどうしても髪の毛へのチリやホコリなどによるダメージも避けることができませんし、皮脂をしっかりとキレイに取り除いてあげることで、髪の毛の健康を保てるからです。

 

ですが、正しいシャンプーの仕方やすすぎ方をしていないと、髪の毛や頭皮を健康的に保つどころかダメージを与えてしまう場合もあるのです。

 

もう一度、自分がしっかりと正しいシャンプーの仕方やすすぎ方をしているのか、この機会に見直してみましょう。

 

 

 

まず、シャンプーをする前にしっかりとブラッシングをしてあげる。

 

このことにより、髪の毛の汚れを浮かすことができるからです。

 

そして次に、シャンプーの前にお湯だけの予洗い(湯シャン)をすること。

 

この予洗いで髪の毛に水分を含ませて摩擦を減らしたり、汚れや皮脂を落としてくれる効果があります。

 

何と、この2ステップだけで、汚れの約9割ほどが落ちるので、この過程はしっかりと行ってください。

 

 

次にいよいよシャンプーなのですが、ガシガシ洗ってはいけませんよ。

 

爪を立てずに力をいれすぎない、マッサージしている感じで洗いましょう。←ここがポイントです。

 

頭皮を痛めてしまう原因にもなりかねませんから。

 

強く洗髪しても意味がありません、やさしく泡の力だけで汚れを落とす感覚とマッサージをしている感覚を交互にして洗いましょう。

 

マッサージのイメージとしては、頭皮の毛穴から皮脂を搾り出す感覚です。

 

 

最後のすすぎですが、すすぎはしっかりとしてください。

 

洗い残してしまうと、かゆみや炎症等といった薄毛トラブルの原因にもなってしまいます。

 

洗いにかけた時間の倍くらいの時間をすすぎに費やすくらいが良いですね。

 

 

ここで、すすぎまで完了してほっと一息ついている方。もう一押し頑張ってみましょう。

 

タオルドライは、優しく丁寧に行ってください。

 

ガシガシとタオルで擦るのはよくありません。しっかりと髪の毛をタオルで包み込んであげて、パンパンと軽くたたくだけで大丈夫ですよ。

 

ドライヤーはなるべく遠くから使用し髪の毛に熱を与えないように気をつけることも大切です。

 

薄毛を治したいなら、最後まで髪の毛にやさしい気持ちを忘れないでくださいね。

何を使ってもダメな時はこの育毛剤を使え!これなら必ずハゲが改善できる!!

育毛効果の高いキャピキシルが5%、ピディオキシジル(ミノキシジル誘導体)が2%も配合!
より育毛成分を頭皮に浸透させるためカプサイシンも配合された効果の高いスカルプエッセンスです。


これ1本だけでも軽度の薄毛なら簡単に治すことが可能な現在最強と言われている育毛剤。
実際に薄毛を治した人が多く、多くの人達に支持されている育毛剤の中では有名なものです。